省エネハウス

有限会社日本ビルド

0944-86-5712

〒831-0005 福岡県大川市大字向島1038

営業時間:8:00〜18:00

省エネハウス

省エネハウス

時代にあった注文住宅

最近よく話にあがる「エコな家」「環境に配慮された家」など地球にも住む人にもやさしい家とは?
これらの家の大きなメリットとして下記3つがあります。

・断熱性の高い家→健康的
・省エネルギーの家→経済的
・環境に良い家→教育的

断熱性の高い家

断熱性の高い家がなぜ健康?

家の中で病気以外の死亡割合を見ると夏と冬では冬の方が死亡件数が多くなっています。その原因としては高齢者の冬場のトイレや浴室、脱衣所での急な温度変化が原因とされています。実際冬の深夜の寝室とトイレの温度差は20度以上あり、それがヒートショックの原因で心臓や循環器へストレスを掛けてしまい健康への大きなリスクとなっています。


また、断熱性が高い家に住み替えた人の方が気管支喘息やアトピー性皮膚炎などの健康を害する諸症状が出なくなったという割合が多いことがわかっています。要因としてはカビやダニが増えにくい環境になったことが決め手となります。このように断熱グレードを高めた場合に健康改善率がアップするという驚くべき結果が出ているのです。

img_syouene01
img_syouene02
img_syouene03

省エネルギーの家

自家発電・蓄電をする時代

電力も遂に自由化がはじまり、これからは家で発電・蓄電をする省エネ・創エネになっていく時代となります。


電気でいうと太陽光パネルによる自家発電、それに合わせて家に省エネシステム導入があります。システムと言ってもエコな生活をするための「住宅の高気密・高断熱化」「換気システムの導入」「自然採暖採涼採光設計」「エネルギー設備」を考え工夫する!という環境を整えるといったイメージです。


電力を発電することによって光熱費が下がるのはもちろん、かしこい換気で空気がきれいになり採光やグリーンカーテンなど自然を身近に感じ心地よく過ごせるようになるから地球にも住む方にもやさしい家づくりです。

img_syouene04
img_syouene05
img_syouene06

注目のエコ住宅知識

img_syouene07

ZEH(ゼロエネルギーハウス)

Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。建物の断熱性や省エネ性能を上げることによりエネルギーを創出し、年間の一次消費エネルギー量収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅。

img_syouene08

パッシヴハウス

パッシブハウス(Passive house)とは、ドイツにあるパッシブハウス研究所の定めた性能認定基準を満たす省エネルギー住宅のことを言います。


住宅性能を上げ高性能な熱交換器による空調設備だけで、アクティブな冷暖房器具がいらないという意味合いから『パッシブ(passive:受身の)』と名付けられました。

省エネハウス施工の流れ

flow01

有限会社日本ビルドは、平成28年度住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)において創設された「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。


ZEHビルダーは、自社のZEH普及目標の公表が義務付けられており、それに基づき下記の通りZEH普及目標を公表します。

注文住宅と言えば、福岡で長年愛されている有限会社日本ビルドへ。

注文住宅を中心に福岡で長年営業している有限会社日本ビルドは、代表の石橋が4代目となります。
先代の社長までは大工の棟梁として福岡県筑後地区にて大変お世話になりました。
長年、お客様の信頼に応え続けてきたお陰で、「注文住宅と言えば有限会社日本ビルド」というように多くのお客様に支持いただけるようになりました。
本当に感謝申し上げます。
家づくりや住宅事情は、時代と共に変わっていきます。
最近では、住宅にも耐震性・省エネ率などの数値化を求められるようになりました。
日本全体のエネルギー消費量の内、なんと3分の1が住宅関連です。
エネルギー消費量を削減するために、新築住宅では消費するエネルギーをゼロに近づけていくことが求められています。

TOP